売れた地下アイドルNO.1はどのグループ?他には?有名になった!まとめ

地下アイドルから売れた例はあるのでしょうか?有名なのはこちらです。

売れた地下アイドルNO.1はどのグループ?

元々はインディーズで活動していた↓

PUFUME

が最も成功したと言われています。

電子的なケロケロボイスが特徴的ですが、当初は普通に歌っており、歌を加工されるようになったとき、メンバーはそれが嫌で泣いたそうです。

しかしそのイメージチェンジにより成功しました。

売れた地下アイドル他には?まとめ

ベビーメタル

元々は『さくら学院』という在籍期間が限定されているグループの、重音部という派生ユニットの1つでしかありませんでしかが

YouTube動画が海外で大ヒット、今ではフェスやレディーガガの前座をつとめるなど世界規模に発展しました。

メンバーの脱退は残念ですが、アイドル✖️メタルが生み出した成果は大きいです。

メタル界のゴッド、『ジューダスプリースト』やミクスチャーロックの雄『レッドホットチリペッパーズ』との共演など

日本のアーテイストでもないしえないほとの成功です。

でんぱ組.inc

も秋葉原の小さな会社ディアステージから、有名になったのでそうと言えるでしょう。

メンバーチェンジを経て、既婚者もおり、衰退も囁かれておりますが、その独特な立ち位置にはかっこたるものがあり、多くのフォロワーを産みました。

加入した新メンバー2人のユニット『ネモペロ』も好評です。

ねもぺろ from でんぱ組.inc「にゃんにゃん♡ちゅちゅちゅ♡」Music Video

売れた地下アイドルまとめた感想

ベビーメタルの元の『さくら学院』は高校卒業とともに、グループを卒業するというリアルタイムのグループ。

まさかあそこから、伸びていくとは、ファンはおろか、おそらく運営スタッフの予想スラ超えていたと思います。

どうすれば、地下から地上に上がれるのか?というのは、多くの地下アイドルが考えている事だろうと思いますが。

分からないので何にも言えないのですが、共通点は、コンセプトがしっかりとしていて、当時は被っているものが少なかったと言えると思います。

でんぱ組in.のアニメソングの電波系の曲を歌うというコンセプトは、当時は批判の声のが多く

でんぱ組inc。が初めて東京アイドルフェスティバルに出演した際は、コメントで声が媚びていて気持ち悪いなどで

メンバーは号泣したそうです。スッタフも心が折れかかっていた所で

『未鈴』「ここで曲げたら意味がない」と、そのまま突き進んだ結果ブレイクを果たしました。

セルフプロデュース のアイドルやyoutube発のアイドルも出現しています。

時代的には距離の近い地下アイドルは、逆境ですがその先を目指してどんなアイドルが誕生してくるのか?楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする