地下アイドル『沸き曲』とは?オススメしたい9選まとめ!イントロ上がる〜!

ライブ定番曲と似ていますが、少し意味合いが変わってくる『沸き曲』その意味と是非!フェスで聴いてほしい!個人的にオススメしたい『沸き曲』をまとめみました!

地下アイドルのカバーしたくなる定番曲のページはこちら

地下アイドル『沸き曲』とは?

沸き曲とは↓

『ライブでお客がぶち上がる!

フェス等に、最も適した曲です!』

アイドルのライブに行きまくる人は、この『沸き』曲が大好きです。盛り上がる為だけに作られ、アップテンポで、振り付けもやりやすい曲が多く、とにかくとにかく、楽しいのです。ライブ特化型の最強兵器!

楽曲派とは対極で、THEエンタメですね!(意外とシングルではなく、アルバム曲からあまりの人気からセットリスト定番というケースもあります。)

楽曲派のページはこちら

地下アイドル『沸き曲』オススメしたい9選!イントロ上がる〜!

①【OIDEMASE!! ~極楽~】/ FES☆TIVE

イントロが来た瞬間、フロアは手を叩き、キター!!!という感じになります。

サビの振り付けが、めちゃめちゃやりやすくて、初見でも2番の頃には出来ちゃいます!

シンセイントロのメドディーもキャッチーで、インベーダーダンス的なやつで、フロアは皆、右へ左で全員で動きまわります!和風なのもアクセント!

お祭りがコンセプトのアイドルで、他の曲も盛り上げ感が満載です!

FES☆TIVE 「OIDEMASE!! 〜極楽〜」LIVE Date 2019.08.21 TSUTAYA O-EAST「MARQUEE祭 Vol.38」

盛り上がっている時のファンの動きは、そりゃあもう壮観です!

②【ダイビングキャッチ】/絶対直球女子!プレイボールズ

(写真は1期のメンバー↑)

惜しくも解散してしまいましたが、なんと!第2期のスタートが発表された『絶対直球女子!プレイボールズ』その名の通り、野球の経験者のみアイドル!

腕を上げるだけというシンプルな動きがこれまた一発で覚えてしまう!

それが、サビではなく間奏でくるというのが、他の曲とは少し違う所!しかしAメロBメロサビもキャッチー!バキバキのワブルベース!(低音ブワブワシンセ)

男性の『ボールボーイ』という[盛り上げ役]の存在も異色!(メンバーではない。2期は参加するのでしょうか?)

[4K UHD]絶対直球女子!プレイボールズ「ダイビングキャッチ」LIVE at 2019年開幕戦 2019/3/29 新宿ReNY

曲によっては、エアギターなんかも披露する『ボールボーイ』最初は、女性アイドルに男?と違和感でしたが、盛り上がり方を見せてくれるので、大好きに!

③【うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ】 / わーすた

本当にこの曲名です。嘘ついてないです。とてもカオスな世界観の歌詞!ワールドスタンダードなアイドルという事で略してわーすた!

この曲を一度聞いたら、頭の中でグルグルまわって、あれってなんだったんだろう?なんなんだ?と考えていると、気がついたら虜になっています!

エイベックスはアイドルを育てるのが下手と言われてますが、会心の一撃!

わーすた / うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ【TIF2018 SMILE GARDEN】

トリケラトップス!歌詞のことはよくよく考えない方が良さそうです!クァワエ!

④【トライアングルドリーマー】/ 虹のコンキスタドール

今や『でんぱ組inc.』に2人が兼任で加入したことで(根元凪、鹿目凛)そちらからの知名度のが高いですが、長いことメンバーが入れ替わりながら、アイドルフェスを盛り上げていました!

超!超!王道!直球どストレートな、アイドル曲!しかし歌詞は女性と女性の恋愛を描く複雑な歌詞!

「三角形〜」の振り付けを、ファンが皆でやるのはもちろんの事、合間のコールの「サイン!コサイン!タンジェント〜!以下略〜」も面白くて一緒に叫ぶと最高です!

TIF2019 トライアングルドリーマー

夏にグラビア夏曲PVで、有名な『虹のコンキスタドール』ですが、沸き曲はこの曲ではなという所がまた面白い所ですね!狙わず生まれる奇跡!

⑤【BiSH-星が瞬く夜に-】 / BiSH

今やTVにも進出し、有名で大人気ですが、最初期は『BIS』のやり直しなの?なんなの?という雰囲気でしたが、この曲がガンガン引っ張ってくれました!

そして、有名な『6連』などと呼ばれる、ライブで同じ曲を6回やるなどの、破天荒さ!そりゃもう!覚えますよ!ファンに皆で肩も組みますよ!

サビの振り付けも覚えやすくて、命のポーズでBISHがグラつくのも見どころ!パンキッシュなスピード感の、ロックにアイドルの心境を歌った歌詞!モンスターアッパーソング!

BiSH/BiSH-星が瞬く夜に-

アイナ・ジ・エンドのハスキーボイスは、アイドル界では、異質!

眼鏡のハシヤスメアツコさんは、性格が悪くて有名ですね!そんなハシヤスメが筆者は一番大好きです!

BISHのハシヤスメアツコは性格悪い?のページ

⑥イチゴパフェ / アイドルカレッジ  とちおとめ25

元々『とちおとめ25』という栃木のご当地アイドルの曲ですが、運営の作曲者が同じという事で、『アイドルカレッジ』も歌っています!

『とちおとめ25』は2010年から現在も活動する老舗で、『アイドルカレッジ』は2012年から!古き良きアイドルソング!という輝き!

「いちごパフェ!いちご抜きで!」という冒頭の衝撃的なフレーズから、ファンの「ダッダダッダッダッダダ!」の流れは、もはや日本の伝統芸能の領域!

2019.08.24 @JAM EXPO アイドルカレッジ

結末の結局「いちぼありで!」いれるんか〜いという気持ちも含めた、懐かしの往年の名曲!王道!

⑦【君わずらい】まねきケチャ

顔面の偏差値オバケ級と名高い、まねきケチャ。この曲はバラードから一気にテンポがあがり、壮絶な歌詞と、サビのあの見ていて気持ちいい独特ダンス!

心が揺さぶられるタイプの沸き曲だ!泣きながら踊りたくなります!

まねきケチャ きみわずらい コール動画 2019 2月ver

ファンが歌詞かコールをつけてくれている動画です↑愛を感じます!

⑧【アツはナツい!】放課後プリンセス

スポンサーリンク



王女様をコンセプトに、ティアラが可愛い放課後プリンセスの『夏曲』兼『沸き曲』といえばこの《アツがナツい》曲名がダサすぎるからって!敬遠しないでください!

『うちわ』の本来の涼しさを感じる為、を遥かに超える使用方法だと、私は信じています!このグループも長く、入れ替わりも多いですが、名曲は引き継がれていくのです!熱い!暑すぎる!!!

190802 放課後プリンセス /「ナツい!」「マーメイド」「FORZA! OLE!」

動画の1曲目です!まさに真夏の、ビル屋上の絶景ライブです↑

⑨【干支えとせとら】 / //ネコプラ//

名前が、『NEKO PLASTIC』(ねこぷらすちっく)『ネコプラ∞』(ねこいんふぃにてぃ)『//ネコプラ//』(ねこぷらぱられる)と変化していてややこしいですが、とりあえず『ネコプラ』と覚えればいいと思います!

サビでメンバーでクルクル回るのが、可愛いですし、2番のコールでファンが干支を叫ぶのも面白い!サビの最後のメロデイーが上がって終わるのが気持ちいい!

【LIVE】//ネコプラ// 「干支えとせとら」 @2020/1/6新宿ReNY

パラレルってなんだよ!というツッコミは抑えてぶち上がりましょう!

番外編!解散済みだけど『沸き曲』を!もう一度!

惜しくも解散してしまったグループの沸き曲も、完全に筆者が描きたいだけの趣味全開の紹介!↓

①WANTED / PASSPO⭐︎

アルバム曲だったけど、サビの「ウォンテッド」で手のひらを上げる仕草がフェス映えしすぎて、ファンが盛り上がる曲!

PASSPO☆ – WANTED!! (ぱすぽ☆)

パスポの解散後のメンバーの活動を追ったページはこちら

②【全力バンザーイ】 /チャオベッラチンクエッティー(元 THEポッシボー)

サビの「全力バンザーイ」で手を上げながらジャンプするのが気持ちいい!

前向きな歌詞も心をあつくさせてくれます!

【OFFICIAL】チャオ ベッラ チンクエッティ『全力バンザーイ! MY Glory!』(TIF2015)

地下アイドルオススメしたい9選まとめた感想!

いやあ書いているだけで、テンションが上がってしましました!また真夏のフェスでアイドルのライブ観たいですね!

今年の東京アイドルフェスティバルも、オンライン開催となり残念ですが、バーチャルアイドルが参戦してきて、時代の変化か!?と楽しみな部分もあります!

惜しくも解散してしまったアイドルも、国民的な人気は届かなくとも、いくつものライブ会場を熱狂させてきました!その記憶は一生忘れません!

どうでしょうか?『沸き曲』の意味が伝わりましたでしょうか?アイドルのライブが大好きな筆者の文字のテンションが上がっている事から伝わっていると思います!そうです!フロアの熱狂!大歓声!非現実感!

ダサすぎる振り付けをやる事が、会社やバイトを忘れさせてくれて、またいいのです!ダサければダサいほどいい!

だってあんなダサいポーズをアイドルのライブ意外でやる機会あります???ないですよね?私生活であんなことしてたらただの変態ですよ?

でもねライブ会場なら、変態になっていいんっです!解放していいんです!もちろん、後ろで静かに楽しむのもいいんです!

もっといえば、屋台の飯だけ食ってたり、椅子で涼んでるだけでもいいんです!そんな自由さと、熱狂その自由さが、アイドルフェスの醍醐味なのです!

恥も私生活も全てを捨てて、全く知らない人と躍り狂う!そしてもちろん!ぼっち参戦!あの素晴らしいフェスがまた再開できる様に!できることをやります!

うがい!手洗い!アルコール!この3種の神器がライブアイドル復活へ向かう!地道な道です!千里の道も一歩から!

アイドルの事を書くを、筆者みたいな、色々なアイドルを薄く愛している人は、叩かれるのもしってますし、この選出も偏っていて公平ではない事もわかっています!

でもだからって、それをおそれて書かないわけには行かないじゃないですか!???(涙)

何故こんなに熱くなっているのか?って不思議かもしれませんが、夏の楽しみはフェスと夏のコミックマーケットとそれが壊れてしまった・・・。だが私は生きています!生きているのです!

紛れもなく、曲や動画は息づいて、熱を発しています!素晴らしいアイドルのライブが復活し願わくば、興味が沸いた新規さんに楽しんでもらえたら

この命が生を持った意味が生まれるハズなのです!敢えて言おう!勝つであろうと!ジークジオン!ジークアイドル!だ!!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする