sora tob sakanaの歌は下手なのか?感想!まとめ!

マスロックな複雑なサウンドに、美しいメロディーを乗せるアイドル。楽曲派の代表格ともいえるsora tob sakana の歌は下手なのかどうか?噂されているので考察してみました。




sora tob sakanaの歌は下手なのか?感想!まとめ!

CD音源ですと加工されているので、ライブ映像を拝見しました。日によってかなり差があります、でも着実に上手くなっています・・・。結論↓

しかし!まだ下手です!

しかしそこがいいです!サウンドが計算され洗練されすぎていて目立っているだけですが、このミスマッチ感こそ!(あくまで個人の見解です。汗)

アイドルとマスロック(変拍子を多用したロック)の出会いです!

Lighthouse / sora tob sakana band set(2020.02.08 主催ライブ『天体の音楽会 Vol.3』)

3人合わせて歌っているときは気になりませんが、一人一人うたうと少し怪しいですね。(ファンの方怒らないでください汗)

サウンドの担当している。照井 順政さんはポストロックバンドのハイスイノナサやsiraphなどを担当している。

だったらもうこの人たちに、超絶うまいボーカルを乗せたらいいってことになるじゃないですか?でもそうではなくて




あくまで、難解なサウンドをアイドルでやるという事がこのグループのコンセプトと存在意義ですので、だって笑顔かわいいですね!

でも曲がいい!ここが楽曲派の一番いいことろ!いい所どり!

難解なサウンドを聴きたければその手のバンドは大量にいますので、キャッチーなメロディーを聴くからsora tob sakanaなのですよ。

もしかしたら、sora tob sakanaからマスロックを聴きだす人もいるかもしれません。

完全にバンドは聴くけど、アイドルなんて聴かないぜ!っていう人は筆者の知り合いにもいますが、バンドマンが集まるバーの店員さんは




「バンドマンが集まってもバンドの話しないで、アイドルとミニ四駆の話ばっかりしている」といっていました。

情報量が少ないので、局地的すぎて、確かな情報ではありませんが、一定数バンドもアイドルも並列に聴く人がいるということは確かです。

サウンド担当の照井 順政の弟さん照井 淳政も参加するバンドはこんな感じです。これはかなり素晴らしいですね。

ハイスイノナサ"地下鉄の動態" (haisuinonasa"Dynamics of the Subway")

ちなみに筆者が個人的にオススメするマスロックのバンドはDon Caballeroというバンドです。

Don Caballero – American Don [Full Album]

その他ですとshellacなんかもオススメです。

At Action Park – Shellac (full album) 1994

おっと話が逸れてしまいました。

sora tob sakanaのメンバーは?『3人の紹介』

でも忘れてはいけないのは、このサイトはアイドルのサイトだということです。




sora tob sakanaは各メンバー個人のtwitterがない所が残念ですが、メンバーはインスタグラムはやっています。を追っていきたいと思います。

寺口夏花  (てらぐち なつか)

インスタグラムのプロフィールがソシャゲばっかやっているとなっています。正直ですね!アイドルのフロフィールに似つかわしくないですが

4月のギュウ農フェス配信でもぶら下げられる、サイリュウムをちょうちんと表現したり独特な感性の持ち主のようです。不思議系?




神崎風花 (かんざき ふうか)

幼少期は一重だったのに、いつの間にか二重に。テレビ埼玉でレギュラーを持っていたsora tob sakana ですが、テレビで喋るのは苦手だったそう。

それでもブログで、ファンの方にオススメ映画を訪ねたりして交流していて、一生懸命さに好感がもてます。




山崎愛 (やまざき まな)

最近のインスタグラムには、アニメ化もされたソーシャルゲームのキャラクター朔間 凛月の人形の写真が多くて、人形とデートしてるみたいです。

インスタグラムのプロフィールは→『ラーメンゲーム睡眠休みオタク』となっています。アイドルでオタクを自称するのは、狙っている方もいますが、これはガチ感が溢れています。

この投稿をInstagramで見る

山崎愛(sora tob sakana)(@mana_sakana)がシェアした投稿

そのキャラクターです。これはジワジワきますね。世界観がありますね。

sora tob sakanaの歌は下手なのか?まとめた感想

個人の見解ですが、歌が超絶うまいとは言えません。しかしどんどん上手くなっています!これからもどんどん上手くなっていく可能性あります。

それに、あどけないボーカルと超絶なサウンドとのミスマッチ感こそがsora tob sakanaの魅力だと思います。

かくゆう筆者は、生まれながらの音痴で一応は音楽大学を出ているのですが、声楽コースの生徒にいじめられてました(笑)




歌も重要ですが、魂も大事です。彼女達はネットサイン会であらためて

「自分達の楽曲好きだな〜」「いい曲だな〜」

と言っていました。これもう素な感じなので間違い無いと思います。

ネットサイン会

うひーアイドルがだらだらと話してるだけで楽しいですね!3時間52分が秒で溶けていきますね!(白目)

歌わされている、やらされているそう感じてしまうのは、アイドルの弱点ですが少なくとも彼女達はこのサウンドを愛しています。それが一番大事だと思うのです。




難解な楽曲でわざと、主戦から外れるアイドルもいますが、やらされているのはなんか嫌ですよね。

sora tob sanakaは接触がよくないなんて意見もありますが筆者はこのゆるふわな雰囲気が好きです!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!これからも応援していきたいと思います!それではよろしければまたお会いいたしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする